心温まるお葬式・葬儀・家族葬のことなら伊東市法輪閣へ

伊東斎場・法輪閣/法輪閣仏壇部・昇龍堂

 0557-45-2121

365日対応いたします。
静岡県伊東市川奈1256-19

ブログ 仏壇

2019年春彼岸仏壇特別セールのお知らせ

投稿日:

3月18日から3月24日までの一週間春のお彼岸の期間になります。今年は3月21日が春分の日となります。
この日をお中日としてその前後三日間を合わせた一週間がお彼岸の期間となります。
春分の日と秋分の日は太陽が真東から昇り真西に沈むことから煩悩に溢れた此岸(此の世・娑婆)と全ての煩悩から脱した者の到達できるといわれる彼岸(極楽・お浄土)の距離が一番近くなると考えられ、正しく生きる事で仏様の教えに近づくために仏教の修行をする期間であるとされています。

日本ではそれに加えて御先祖様に感謝し、お仏壇にお花や御先祖様の好物を供え、家族そろってお墓参りに行きます。多くの仏教国でも御先祖様に普段にもましてのご供養をする習慣は日本独特の事だそうです。
家にお祀りするお仏壇は故人の安らぐ家であるのと同時に浄土をあらしています。
昨今ご葬儀の有り様も変わってきて簡素になさる方も多くいらっしゃいますが、ご葬儀の後の「供養」は人任せにしたり或いは何もしなかったりでは御先祖様との繋がりが無くなってしまいます。
年忌法要などでお寺様に法事をしていただくことももちろん徳の高い「供養」ではありますが、「供養」とはその字のごとく供え養うことです。死んでしまった人だから食べ物もお水も不要と考えるのならばご先祖様はひもじさと渇きに苦しむのではないでしょうか?法事の様な特別の「供養」以外に日々自らがご先祖様にお給仕して香を手向け会話することで感謝の心をお伝えすることが出来るのではないでしょうか。ご先祖様が生きていてくれたからこそ今の自分がこの世に生きていると考えると自然に御先祖様の有り難さに気づくのではないでしょうか。故人はなにも不平不満を言いません、だからこそ日々の「供養」は大切なことになるのだと思います。

伊東市に開業して70年の専門店、仏壇仏具の「法輪閣仏壇部昇龍堂」では春彼岸お仏壇特別ご奉仕セールを行なっております。店内のお仏壇が20%から50%のお値引き価格でお求めいただけます。
紫檀・黒檀の国産高級重ね仏壇から現代風モダン仏壇、またコンパクトにお祀り出来る上置き仏壇など豊富に取り揃えております。仏具とセットにしたお買い得な仏壇御座います。
良い品をどこよりもお安く・信頼の専門店 伊東市吉田みずき台の昇龍堂に大切な御先祖様のご供養のお手伝いを是非させて下さい。


-ブログ, 仏壇

Copyright© 伊東斎場・法輪閣/法輪閣仏壇部・昇龍堂 , 2019 All Rights Reserved.